わたしとわたし、ぼくとぼく 2月11日 高学年向け

【終了しました】

よければ感想を送ってください。感想募集中

 

第245回定例鑑賞会「わたしとわたし、ぼくとぼく」

「大人のぼくへ 夢は叶ってますか?」

LGBT、ジェンダー、多様性の問題。1人1人違う、外見・感じ方・好きなもの。自分も自分とは違う人も大切にできる世界を子どもから大人まで、みんなで話そう!つくろう!
劇団うりんこ作品紹介

出演:劇団うりんこ

作・演出 関根真一

2021年2月11日(祝)
開演:13:30
場所:八王子いちょうホール(小ホール)

  • 小学校3年生未満入場不可
  • 全席指定。座席を開けてお座りいただきます。

申込:多摩子ども劇場会員向け申込フォーム

会員以外の方は、いちょうホールのチケットシステムをご利用ください。いちょうホール(八王子市芸術文化会館)

  • 割り当て数に限りがあるため、多摩子ども劇場での取り扱いは会員経由に限らせていただきます。
  • 動画撮影を実施します。

ちらしPDF

多摩子ども劇場では会員同士の話し合いで観る作品を決めています。
この「わたしとわたしぼくとぼく」は「みんなで観たい!」という会員の声をもとに、複数の子ども劇場合同で企画した鑑賞会です。

支援したい、作品選びに参加したい方、地域活動に興味があるなど、多摩子ども劇場への入会をご検討の方はご連絡ください。入会案内

寄付の形でのご支援も受け付けています。ご支援ご寄付のお願い
(多摩子ども劇場は東京都の認定を受けた「認定NPO法人」です。そのため多摩子ども劇場に寄付をされた方は、確定申告などによって優遇措置が受けられる場合があります)