基本課題案のこと

5/31のオンライン総会にむけて、会員のみなさまに討議資料(簡易版)をお送りしました。製本した討議資料は、がんばって製本作業中、総会までにお手元に送る予定でいます。

今年度の総会の基本課題案は、多摩子ども劇場として「定例鑑賞会のあり方を考える」ことをあげました。

たくさんの人と会場をいっぱいにして例会を観たい、地域の子ども達に鑑賞の機会を届けたい。私たちは、アンケートを取って会員みんなが観たい作品を選んでいます。それは、私たち会員だけが楽しめる作品なのでしょうか。多摩子ども劇場としてたくさんの作品に出会ってきました。その長い経験もふまえ、私たちは自信を持って勧められる作品を選んでいます。
「良いものは良い。」
その作品をもっと多くの人にすすめていきます。

観ることだけが目的ではありません。私たちは、鑑賞を通して地域の活動を作っていきたいと考えています。

地域の大人と子どもが育ちあえるまちづくりを目指して、劇場としてできることを考える1年にしたいと思い、基本課題案にあげました。

総会で、そしてこれからの1年、みなさんと考えていきましょう。